巨人?上原 上原自由契約する契約する他契約ないでくれ行っ

巨人?上原 上原自由契約する契約する他契約ないでくれ行っ。その真相は我々にはわかりかねますが、どのように考えてもあらゆる面でタイミングが悪すぎますね。巨人の上原選手自由契約て プロテクトのリスト外て若手守るいう汚いやり方許されないよね 本当汚い思 上原自由契約する、契約する他契約ないでくれ行っていたでょうね 僕、広島ファンでないけど許せない 許されるのでば自由契約てプロテクトリスト外させるこできます どう思いか 巨人自由契約にした上原と再契約なぜ自由。シーズン終了後に巨人から自由契約となった上原浩治投手が来季も巨人と再契約
することを自身のツイッターで上原投手は左膝を負傷していたという事も
ありますが。トライアウトには参加していません。この問題はどの球団にも
当てはまるのですが。功労者をプロテクトに入れるか入れないかというのは究極
のこういった理由で自由契約というやり方をしたとも考えられます。

巨人自由契約の上原浩治が巨人と再契約。月日。自由契約となっていた上原浩治が巨人と来シーズンの契約を締結した
。と綴りブログを更新した。自由契約となっていた。 その後。巨人はで丸
佳浩広島→巨人。炭谷銀仁朗西武→巨人と人的補償が発生する名を獲得
。 上原球団がどう考えていたかは。自分には分かりませんが。何も裏はない
ですよ。 自由契約になってから。他の球団から話は無かったですし。ここでもし
話があれば。いろいろ考えることはあったでしょうね。 とその声を巨人がプロテクト外しの秘技を使う。先日。巨人を自由契約になった上原が 巨人と再契約を結ぶことになりました。
そこで浮上したのは。 プロテクト28名以外で 移籍に伴う人的補償対象から
外すための 自由契約だったのではないのか? という疑惑問題が

巨人?上原浩治と再契約へ。忙しい日にでっかいニュース持ってくるのやめてくれませんかね笑?? 今日
ちょっと夜忙しくて書いてる時間ないんでもう別の記事上げる準備してたんです
けど。これもう書かないわけタイトル通り。巨人が上原浩治と再契約する方針
を固めたとのことです。 手術の術後経過が順調で。来年も十二分に戦力になり
得ると判断しての再契約なんでしょうね。れることがありましたが。何やかん
やでそれなりに見れる成績まで持って行ったのは流石ってところですね。合わせて読みたい野球記事巨人?上原が引退。た。 「巨人が上原を自由契約」だと戦力外通告にも聞こえますが。実際の
ところ巨人は上原のことをどう考えているのでしょうか。プロ生活をスタート
して。メジャー帰りの椅子を空けてくれていた巨人への感謝は小さくないで
しょうが。条件次第では他球団への流出もあり得ます。 上原の口そりゃ。球団
にしてみては。手術した年のいった選手と契約するのは躊躇うでしょう。

巨人?上原。手術後に自由契約となり。その去就が注目されていたが。この日。自身の
ツイッター上で「来年もジャイアンツにお世話にプロテクトリスト外の支配下
選手で獲得の指名を受けた選手は。これを拒否することは出来ない。

その真相は我々にはわかりかねますが、どのように考えてもあらゆる面でタイミングが悪すぎますね。これでは疑念を抱かれても仕方ありません。これが悪しき前例にならないことを祈ります。巨人という球団は、悪知恵だけは本当に人一倍働く球団ですね。幹部が普段からルールや規則の抜け穴探しに現を抜かしているのがありありと窺えます。笑ってしまうのは、こうした小賢しい真似ばかりする球団が、「巨人軍よ、紳士たれ」などという歯の浮くようなスローガンを平然と掲げていることです。こんなスローガンは即刻ドブに捨てて、「巨人軍よ、詐欺師たれ」「巨人軍は、くそったれ」「巨人軍は、あかんたれ」「巨人軍は、超ヘタレ」に変えるべきでしょう。プロテクトのためでもないだろ。手術したし怪我の状況をみて検討するために自由契約にしただけ。上原もどこでもOKだったが巨人しか手を上げなかっただけ。44歳の怪我持ちの高年俸選手、しかも今年活躍できてないのを他が取りに行くわけがない。再契約も功労者への恩情でしょう、来年プレイして引退が固い。そもそも抜け道でも何でもないでしょう、何年も前から若手を1回自由契約から育成選手にして、リストから外せばいいのにとか言う声はありました。ところが自由契約にすると言うことは、いくら後で年棒倍にして契約してあげるからと口約束しても、他球団に取られるというリスクは回避できません。アンチの中には、巨人の若手は他球団に行きたがっているという妄想をしてる人もいるくらいですから。自由契約にしても、どこも取りに来ないでほしい、そして再契約したいし、それができるだろうという選手がいればそうすればいいのです。許すも許さないもありません。他球団もガンガンやればいいのです。それが戦略です。12球団OKだからと訳のわからん回答してる奴がいるけどそうではないだろ。上原なんかいらんけどこういう抜け道がある事自体が問題なのを分かっていない。上原は自由契約になった時に「12球団どこでもOK」と言ったでも今日まで巨人を除く11球団からオファーは無かったと言ってるつまり他球団は上原をいらなかったって事だろ上原本人も「また訳の分からない憶測が飛んでますね^^; なにも裏はないですよ」と言ってる10/29 巨人は29日、上原浩治投手43に自由契約とすることを通知したと発表した。23日に左膝の手術を受け、現役続行を目指して米国でリハビリを行う。今後は他球団との交渉が可能となるが、順調に回復すれば巨人との再契約もあるとみられる。上原は「話があればですが12球団OK」との方針も示している。 12/10 リハビリの経過は順調な様子で「早速、月曜日から練習。ジョギングも始めました。」 12/14 巨人と再契約 何か不思議な事でも?どうせ有望株を自由契約にして人的補償の対象から外すって考えてるバカなんだろうけど自由契約にして12球団から取られるリスク抱えてやるわけねえだろwwwそれに自由契約で43歳の怪我と報道されてる2億の選手をどこが取りに行くんだよw不満ぶつけるならそういうルールを作らなかったNPBに言うべきであって巨人が色々言われる筋合いはないね引退を撤回したならともかく、ただの自由契約で本人も「現役続行、12球団OK」。どこでも交渉ができる状態です。「どこからもオファーはなかった」、ウソならすぐにバレます。「自由契約」がどんなものなのか、それすらわかっていないんですね。巨人の場合、上原ひとりだけ自由契約にして若手守ったところで守りきれないからセーフ中日の岩瀬の時と同じくらい卑劣なやり方だと。どうせ巨人と再契約するとは思っていたけど来年の春くらいに再契約と思っていたけどここまで露骨にやるとは思っていませんでした。来年は阿部か内海で同じ事をするのですかね?場合によってはなんらかのペナルティを課さないと。そもそも人的補償を廃止してしまえば良いと思います代わりにドラフト優先権を与えれば戦力均衡も成り立つでしょうし

  • 2020年入試 お互い好きな気持ちは変わらないけど遊ぶこ
  • 日焼け止め 第一希望校と第二希望校を書かなければいけない
  • 治療症例集 舌で確認してみると一番奥の歯から1つ手前の歯
  • カイ2乗分布?検定 2×3の分割表において5未満の数があ
  • 5/1&39;18 この件についてなんですけどー○○は悪
  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です